ブログ

次へ>>

【正社員】ITサポートスタッフ 新規採用募集中!!

投稿日時:2017/06/27(火) 15:40

このたび、弊社では一緒に働いてくれるITサポートスタッフを募集しています。

オフィスのネットワークや電話環境の設計・構築や日々のITトラブルに対応して頂き、
中小企業のサポートをして頂くお仕事です。
2年かけて、仕事に必要な知識やスキルを一から学べます。

お互いをフォローしながら業務を進めていくため、チームワークは抜群!!
また、みんなで作った鍋を社員全員で食べて楽しむなど、他部署も含めて仲が良いのが特徴です。

是非、興味のある方は、下記サイトにアクセスしていただき、
ご応募を心よりお待ちしております。

https://employment.en-japan.com/desc_815276/?aroute=6


転職・求人情報イメージ2

無線LAN工事(Wi-Fi設置)しました。

投稿日時:2016/10/05(水) 11:32

みなさん、こんにちは

先日、とあるカンファレンス用に無線LANの設置工事を行いました。

最近は無線LANと言ったり、Wi-Fi(ワイファイ)と言ったり、一般の方には何のこっちゃか分らないと思います

Wi-Fiというのは所謂、認証された規格のことです。

従来は、ユーザーがそれぞれ仕様を調べて検討してから購入・設置しなければならず、少々ハードルの高いものでしたが、Wi-Fiロゴが使用された商品であれば相互接続が保証され安心して利用することができるようになりました。

便利になったものです

ただ、無線アクセスポイントまではLAN配線工事をしなければならず、人の手で高所に登り設置することになります。

この写真はその天井を映したものですが、この中に弊社の工事担当者がいます。
どこにいるか判りますか??
201610051249_1-300x0.jpg


    
ここです高所恐怖症ながら頑張ってます
201610051249_1-300x0.png


LAN配線工事、無線アクセスポイントの設置と設定が終了し、最後は開通確認のテストです。
201610051249_2-300x0.jpg

最初はちょっとだけトラブルが出てしまいましがすぐに復旧し、総勢で約100名のアクセスに無事対応することができました。
ありがとうございました

残暑の中のインターンシップ研修

投稿日時:2016/09/01(木) 13:25

弊社では毎年、インターンシップで大学生を研修で受け入れています。

今年も立○大学から2名来ることになっており、1名の研修が始まりました。

今日も残暑厳しい中ですが、事務所移転に伴う電話やLAN配線工事の現場見学に行ってもらいました。

若手社員がOAフロア下の配線方法などについて分りやすく説明しています。

説明している顔がちょっとニヤけているのが気になりますが、社会人の先輩として我社の仕事を
しっかりと伝えてもらいたいものです。

201609011354_3.jpg201609011354_4.jpg





















インターンシップ制度は学生に勉強になるのはもちろんですが、社員にも学生と接することによる
いい緊張感と期待感を持ち、そして明るく優しい気持ちになれるのでとてもいい制度だと思います。

「何のために働くのか」、「だれの為に働くのか」、「働くことによって自分自身がどう変わっていくのだろうか」
などなど、たくさんのことを考えて、そして気づいてもらいたいですね。

先行配線工事

投稿日時:2016/08/12(金) 15:38

お客様の事務所移転の際には、電話やLANの配線工事を先行して行うことがよくあります。

後からでも配線できるものもありますが、現場によっては先に配線しなければならない場合があります。

そんな時は内装業者さんとのお互いの連携が大切になってきます。

オフィスにおける配線は情報の血管といってもいいくらい大切なものです。

周りの工事の進行も考えて配線をしたり、また逆に配線したケーブルを大切にしてもらわなければなりません。

単純に線を引く職人ではいけません。いろいろと気を遣うんです。。。

写真は溝式のOAフロア工事の様子です。この上に木目調のフロアタイルを内装業者さんが貼って行きます。

私たちが配線したケーブル類は全てこの下に埋まっています。


201608121617_1-300x0.jpg


201608121617_2-300x0.jpg

機器の熱暴走

投稿日時:2016/08/08(月) 15:42

残暑お見舞い申し上げます。
連日の猛暑が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
体調など崩されませぬようくれぐれもお気を付けくださいませ。

さて、本日の内容は『機器の熱暴走』です。

パソコンをはじめとして、情報通信機器は熱に弱いという弱点があります。

オフィスは冷房が効いているから大丈夫、と言っても社員の退社後の事務所は熱帯夜が始まります。
サーバールームなどがきちんと整備されていれば問題はありませんが、その熱帯夜の間に機器の
暴走が始まってしまうことがあります。

そりゃそうですよね、、、
人間でも熱帯夜では大量の寝汗をかいて寝苦しく目が覚めてしまうということもしばしば。

機器は自分では温度調整ができませんので、そのまま熱が上昇し暴走してしまう、ということがあります。

パソコンの電源のつけっぱなし、ネットワークディスクなどの電源のつけっぱなし、サーバーの熱の未対策
など、危険はいっぱいあります。ルーターなどの小さな機器も熱暴走で故障することがあります。

皆さまとともに会社で働く情報機器も、人間同様お休みやクリーニングなど労わってあげてください。

パソコンの熱対策のクリーニング中
201608081554_1.jpg
次へ>>
お問い合わせ