ブログ 2022/1

無線LANがよく途切れたりしていませんか?

[パソコンやネットワークのサポート] 投稿日時:2022/01/16(日) 08:45

皆さんこんにちは!

新年あけましておめでとうございます。
寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

早速ですが、
現在お使いの無線LAN(Wi-Fi)の調子はいかがでしょうか。
「よく途切れるようになった。」という話を聞きます。

確かに有線LANの方が安定的に通信できますが、
無線LANも設定をしっかりすれば便利に使うことができます。

1.無線LANの電波の利用環境を確認 
 無線LANは、2.4GHzと5GHz電波の2種類の電波を使っています。

 2.4GHz電波は遠くまで届きやすいが干渉に弱く、
 5GHz電波は干渉に強いが遠くまで届きにくい特徴があります。

 「ネットワークが途切れやすい」とお問い合わせいただくお客様の状況を調べると、
 隣接したビルの複数の会社で設置されている2.4GHz電波が届いてしまっている為、
 自社の無線LANが使えないということがありました。

 そこで干渉に強い5GHz電波を活用したり、現在お使いの無線LANの設置場所を変えることで、
 状況が改善する場合があります。

2.無線LANの接続台数を確認
 無線LANはつながっているパソコンやスマートフォンなどの台数が増えれば増えるほど、
 通信が遅く・途切れやすくなります。

 この為、社内のネットワークで使用している無線LANとは別に、
 来客専用の無線LANを用意されることをオススメします。

3.次世代規格 Wi-Fi6を導入
 皆様はWi-Fi6という言葉を聞かれたことはございますか。
 Wi-Fi6に対応した無線LAN装置は、安定して動作可能な同時接続数が増え、
 対応のパソコン・スマートフォンで高速で通信できるようになりました。

 残念ながら、昨今の半導体不足による影響で、
 Wi-Fi6に対応した無線LAN装置は品薄になっています。
 安定的に供給され始めたら、是非導入をご検討ください。

jdicでは無線・有線のネットワークがうまく動かない際の調査依頼も受けています。
お気軽に弊社までお電話ください。お待ちしております!

<< 2022年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ記事検索

キーワード
お問い合わせ