ブログ 2019/7

wi-fi工事の話

[電話工事やLAN工事] 投稿日時:2019/07/31(水) 17:40

今週のブログ担当の佐藤です。技術担当者として配線工事などをしています。
今回は、巨大な工場内の無線Wifi環境を構築するための調査をした時の話をします。

みなさんはご自宅や会社などでスマホやノートPCで、何気なく無線にてインターネットを使用しているかと
思います。Wifi環境でインターネットを使うためには、弊社などの施工業者がLANケーブルの配線を行い、
Wifi用のアンテナを天井など高所に設置する事によって、電波を受信できるようになります。
今回、下の写真ような大きな工場での、無線アンテナ設置工事のご相談を受けました。
まるで要塞のような大きな工場です。ここまでの規模の施設のご依頼は、今回が初めてとなりました。

調査しました工場の中の写真を見ていきます。

LAN ケーブルのスタートはこの白い部分の天井の上にある事務所からです

この天井に穴を開けて工場内へケーブルを落とし込み、配線作業が開始です

建物の中に入ると本当に広くてびっくりします。
無線環境調査を元に、事前にどこにアンテナを付けるのかを決めて配線します。
最初の1個目のアンテナ設置場所まで、
LAN配線するには、高さがあるので、
写真のような高所作業車の手配が必要となります。




工場内はかなり鉄骨が入り組んでいます。
そこを配線するのは技術者として、腕の見せ所となりそうです。
このような手順を踏まえて、アンテナが設置され、初めてWifiが使用できるようになります。

便利な無線の環境を構築するためには、無線Wifi用のアンテナの設置工事が必要です。
特に写真のような大きな施設では、大がかりな工事が必要となる場合もあるのです。

弊社には、オフィスや工場、商業施設など、無線のアンテナ機の設置工事の実績やノウハウが
多くあります。

Wifi環境の工事の要望でしたら、自信を持って作業できますので、弊社にお任せ下さい。




 

おすすめラーメン

[日常] 投稿日時:2019/07/25(木) 16:32

みなさんこんにちは
ブログ担当月村です

今日は品川区で人気の二郎系「らーめん ぶぅさん」のご紹介です!
私はサービスエリアで出てくるようなシンプルでオーソドックスな
ラーメンが好みですが、たまに中毒性のある二郎系も食べたくなっちゃいます(笑)
女性1人でも入りやすい雰囲気ですし難しい注文の仕方も無いので、
ちょっとハードルが高いなと思われている女性の方にもお勧めしたいお店です


第二京浜沿い戸越三丁目の交差点を過ぎて少し走ったところの左手にあります
かわいい豚さんの看板が目印です


こちらのお店の良さは
以下の食材から3種類トッピングを自由に選べることです!

・野菜増し
・特性生姜
・味付き脂
・きくらげ
・高菜
・鰹節
・コーン
・玉ねぎ
・海苔
・ねぎ

二郎系では珍しいシステムですよね!
この日は小ラーメンを注文して
きくらげ・のり・ねぎをチョイスしました!
小ラーメンはうずらの玉子が2つのっていてオトク感があります♪

固めの太麺にスープを絡がよく絡んでおいしいですよ~!!
小ラーメンとは言いながらも満足感たっぷりのボリュームです!
ぜひお近くの方は食べてみてくださいね~!

それでは今日はこのへんで
月村



 

「電話工事」のちょっとしたお話

[電話工事やLAN工事] 投稿日時:2019/07/20(土) 11:55

みなさんこんにちは!
ブログ担当宮坂です


真夏のような暑さを感じる日もあれば、
上着が必要になるような、肌寒い日雨の日などもあり、季節の変わり目の中、
いかがお過ごしされていますでしょうか


さて本日のは弊社にとってはいつもお問合せいただいております、
電話工事につきましてお話しさせていただきます

「電話工事」と聞かれますとどのような工事を思い描かかれますでしょうか
オフィスの場合でしたら、ビジネスホンの設置工事など良く見受けられます


「電話工事」と言いましても、その内容は多岐に渡ります
その一例としまして・・・
〇新規入居やお引越しなどにあわせて、NTTへ回線申し込み手配など
〇レイアウト変更や増員などお客様ご使用の電話機の移設や増設工事など
〇ビジネスホン機能設定(録音設定や電話の鳴り方の設定)など
〇フリーダイヤルやボイスワープなどの手続き手配など
〇電話の不具合や障害対応など

工事の内容によりまして、NTTへご依頼をさせて頂きNTTが行う工事から、
弊社などの電話工事業者が、お客様へ直接お伺いして、
ビジネスホンの設置工事をする場合もあります


 
電話の不具合では、電話機自体の不具合にて
「相手の声が聞こえない・自分の声が伝わらない」など、
「片通話(かたつうわ)」といわれる不具合が出る場合や、
電話機の液晶画面が映らないままご使用されている場合もあったりします


 

不具合の電話機をそのままご使用されていますと、
業務の効率も悪くストレスにもなります

弊社では、長年ご利用されています
電話機のメンテナンスや部品の取り寄せなども致しております



さすがにダイヤル電話機は難しいですが・・・


何かわからないことなどありましたら
お気軽にご相談下さいませ!
宮坂

 

坂本01ランチ

[日常] 投稿日時:2019/07/10(水) 17:10

皆さんこんにちは!
ブログ担当月村です

なかなかカラッと晴れる日がなく
梅雨明けが待ち遠しく感じますねwink
主婦としては洗濯物が乾かない問題が
とても深刻で、毎朝必ず天気予報をにらめっこしております

今日は以前ブログで紹介した「坂本01」に
有倉・菱沼・月村のトリオで行ってきました~!


相変わらずjdicメンバーは坂本01にハマっております
当初は冷たいぶっかけうどんのみでしたが
少し前から温かいうどんも始まったので
天気が悪くて少し肌寒い日も行きやすくなりました
今日はそんなに寒くなかったので
冷たいちくわ天うどんをチョイスしましたが
温かいうどんもほっとする味で美味しいですよ


大森にお越しの際はぜひ行ってみてくださいね~
それでは今日はこのへんで^^

月村
 

LAN配線 きれいにしてトラブルのないネットワークへ

[電話工事やLAN工事] 投稿日時:2019/07/05(金) 06:30

先日お客様から
「ネットワークがダウンです。インターネット、サーバー、プリンター、
 どこにも接続できません。仕事ができません」

と緊急のサポート依頼をいただきました。

  訪問して調査の結果、原因はLANケーブルのループ接続でした。
 
 ループは、こんな状態です。
 LANケーブルの両端を同じハブの別のポートに
 つなげています。
 この写真を見ただけでは、何でそんな事を
 してしまうのだろうと思われるかもしれません。
 現場はこんな状態でした。
 この状態だとループしていてもすぐには発見
 できません。
 また、この写真のように2つハブがある場合は、
 2つのハブを2本のLANケーブルでつなげても
 同じことが起こります。

こんな時は、インターネットの入り口のルーターにつながっているLANケーブルを全部一度外します。
最初にパソコンだけをルーターに直接つなぎ、ルーターでのインターネット接続を確認します。
次につながっていたLANケーブルを1本づつポートにさしてネットワークがダウンするケーブルを探します。
見つけたら、今度はその先を追っていき原因となっている場所を探します。
本数が多い場合や上記のような状態の時は根気のいる作業となります。

  どうすればこんな事にならないか。
 
  ①不要なLAN配線を転がしておかない。
 足元にLANケーブルが外れた状態で転がっている
 と、自分が抜いてしまったのではと考えハブにさ
 してしまう方がいます。
 左の赤丸のようにハブの近くにジャックがあると
 一層そのように感じるようです。
 (本人は全く悪気はありません。)
 
       
 
②ループ検知機能のついたハブを用意する。

 各メーカーからループ検知機能が付いたハブが
 販売されています。
 多少値段は高くなりますがループが発生した場合
 には、役に立ちます。
 
 
       
  ③LAN配線を整理して
  見てわかりやすい配線にする。

 機械の集まるところはラックを準備して機器と配
 線を整理します。
 LANケーブルにはラベルを付けてどことつながって
 いるかをわかるようにします。
 

新設、移転、トラブルなんでもご連絡ください
 ↓  ↓  ↓
https://www.jdic.co.jp/contact/
 

<< 2019年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ記事検索

キーワード
お問い合わせ