• トップ
  • jdicブログ
  • 社内でパソコンをリユースする際、チェックしたいポイントとは?

社内でパソコンをリユースする際、チェックしたいポイントとは? [パソコンやネットワークのサポート]

投稿日時:2022/06/25(土) 08:00

前担当者が使っていたパソコンをどうしたらいい?
不要なデータを消してユーザーを増やすだけでいいの?

このような声をお客様からよく伺います。

その度に、情報漏洩など何か業務に支障が出たら怖い...という
本音が我々に聞こえてきます。

そこで今回は、パソコンをリユースする際のポイントをお教えします!

1.パソコンの不要データの削除

2.パソコンユーザーの新規作成 
 お使いのパソコンで新規ユーザーを作成して、
 必要なデータのみ引っ越し・不要なデータは削除すると、
 パソコンが軽くなります。その後、退職者のデータは削除しましょう。



3.各種サービスのユーザー削除やパスワード変更
 Google Chrome等ブラウザーに
 IDやパスワードを保存していることが多いので、
 不要なものは削除、使用する場合はパスワード変更などを行いましょう。



4.必要ライセンス数の確認
 お使いのソフトウェアのライセンス数は大丈夫でしょうか。 
 必要な数がそろっているか、是非ご確認下さい。

5.個人メールアドレスや携帯番号での登録が無いか
 これまで使ってきたユーザーの個人メールアドレスや携帯番号等が
 IDやパスワードに登録されているケースが結構見受けられます。
 チェックして適時削除してください。

パソコンのリユースに関して、お困りごとをお持ちに方!
お気軽に「jdic(電話:03-3298-8956)」へご連絡下さい。
 

<< 2022年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ